国内ニュース


 経済産業省、環境省及び総務省、エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業を改善

発表日:2010.02.19


  経済産業省、環境省及び総務省は、平成21年5月15日から実施している「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」を、平成22年4月1日から新しい制度としてスタートすると公表した。今回、1)「2010グリーン家電エコポイント申請ゴールドサポート販売店(申請書の作成が行える販売店)」の導入・運用開始、家電エコポイント申請書の簡素化、店頭利用申請書の導入など、申請手続きの改善を行い、そのほか、2)対象製品の省エネ基準の強化、3)家電販売店向けの説明会の実施、の3つについて大きく制度改善を行った。また、これまで平成22年3月31日までとしていた対象家電購入期限を平成22年12月31日(金)まで延長し、家電エコポイント登録申請期限を平成23年2月28日(月)(当日消印有効)とした。なお、商品交換申請期限は、従来どおり平成24年3月31日(土)で変更はないという。

情報源 経済産業省 報道発表
環境省 報道発表資料
機関 経済産業省 環境省
分野 地球環境
キーワード 省エネ | 環境省 | 経済産業省 | 総務省 | エコポイント | グリーン家電
関連ニュース

関連する環境技術