鳥取県、平成23年度第2回「鳥取県認定グリーン商品」を募集

発表日:2011.11.07

鳥取県は、平成23年度第2回「鳥取県認定グリーン商品」の募集を実施すると発表した(申請期間:平成23年11月7日(月)~12月9日(金))。同県では、循環資源(廃棄物、間伐材等)の適正な利用の促進を図るため、平成15年3月に「鳥取県グリーン商品認定制度」を創設し、これまでに367商品を「鳥取県認定グリーン商品」として認定している。今回、平成23年度第2回目の募集を行う。主な認定要件のうち、循環資源の利用について、原材料として利用する循環資源の県内調達率が、間伐材:70%、木くず:70%、がれき類:60%、動植物性残さ:60%、樹皮:50%、ガラスくず:40%、その他:できる限り高い率、以上であることが求められている。なお、認定申請の募集は原則として年2回行うこととされている。

新着情報メール配信サービス
RSS