京都市、「ごみ減量・3R活動優良事業所」を認定

発表日:2012.09.27

京都市は、「ごみ減量・3R活動優良事業所」を認定したと発表した。同市では、大規模事業所(事業の用に供している部分の延べ床面積が1棟で1,000平方m以上である建築物)を対象に、事業ごみの減量及び再資源化への積極的な取組を顕彰する「ごみ減量・3R活動優良事業所」認定制度を、平成24年度創設した。最初となる今回は、53事業所から申請があり、審査の結果、44事業所を認定した。有効期間は平成24年度及び平成25年度。優良事業所には、認定証及びステッカーが交付される。また、同市のホームページに優良事業所の一覧を掲載するとともに、同市のごみ減量の啓発等の際に優良な事例として紹介する予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS