大分県、平成25年度大分県新エネルギー導入加速化モデル事業の募集を開始

発表日:2013.04.26

大分県は、平成25年度大分県新エネルギー導入加速化モデル事業の募集を開始すると発表した(募集期間:平成25年4月26日~6月21日)。同事業は、再生可能エネルギー設備の導入に係る諸課題を解決し、その導入を加速するため、中小企業や地域住民などが行う再生可能エネルギー設備の導入に要する経費の一部を補助するもの。募集区分は、A)中小事業者モデル枠:中小企業者・中小企業団体等、B)地域モデル枠:特定の地域内において再生可能エネルギーの導入を行う自治会・NPO法人等、C)自家消費モデル枠:中小企業者・中小企業団体等、の3つ。補助対象設備は、1)太陽光発電(出力10kw以上)、2)太陽熱利用、3)風力発電、4)地熱発電(温泉熱発電を含む)、5)地熱利用、6)小水力発電(1000kw以下)、7)バイオマス発電、8)バイオマス熱利用、9)バイオマス燃料製造。自家消費モデル枠では、3)と4)が対象となる。

新着情報メール配信サービス
RSS