佐賀県、小水力発電の普及促進に取り組む事業者を募集

発表日:2015.05.13

佐賀県は、小水力発電の普及促進に取り組む事業者を募集すると発表した(募集期間:平成27年5月15日~6月5日17時必着)。同県では、持続可能な分散型エネルギー社会の実現を目指していくため、民間事業者等が取り組む再生可能エネルギー等の事業化に向けた技術開発や実証実験などを支援している。今回、「佐賀県小水力発電普及促進事業」として、県内での小水力発電の普及促進に取り組む事業者への補助を実施することとなり、補助希望者を募集する。対象者は、1)民間企業、2)団体、3)大学、公設試験研究機関、4)地域関係者による協議会等、6)前記の者が構成員になっている共同事業体。対象事業は、県内での小水力発電(出力が1,000kW以下の水力発電)の普及促進に資する事業で、小水力発電に関連する設備や機器(発電機、水車、パワコン等)に対し県内企業が参画するもの。採択予定件数は2~3件程度で、補助対象経費の1/2以内(1件あたり250万円以内)が補助されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS