静岡県、産業廃棄物適正処理推進功労者知事褒賞の受賞者を決定

発表日:2016.05.30

静岡県は、産業廃棄物適正処理推進功労者知事褒賞の受賞者を決定したと発表した。同県では、産業廃棄物の減量化、再生利用、これらの技術開発、不法投棄の防止など、産業廃棄物の適正処理の推進に功績を挙げた者に対し、知事褒賞を授与している。今回、浜松ホトニクス(株)1社を受賞者として決定した。同社ではゼロエミッション(廃棄物ゼロ)の実現に向けて、分別徹底や不要設備の社内リユースのほか最新式排水処理システムの導入等による廃棄物の減量化や再資源化を推進し、第65~67期(H23.10~H26.9)の3事業年度にわたり、リサイクル率95%以上を達成した。また、適正処理確保のため独自に廃棄物処理に関する社内データベースを構築した。さらに、不法投棄防止への取組として地域清掃活動や不法投棄撲滅事業に積極的に参加している。同県では、平成28年6月7日にホテルセンチュリー静岡において、表彰式を行う予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS