大阪府、平成28年度第1回「大阪府認定リサイクル製品」を決定

発表日:2016.09.30

大阪府は、平成28年度第1回「大阪府認定リサイクル製品」に認定した製品を発表した。同府では、大阪府循環型社会形成推進条例に基づき、循環型社会の形成に寄与する事業を営む事業者を育成し、リサイクル製品(再生品)の普及を図るため、事業者から申請されたリサイクル製品を認定する「大阪府リサイクル製品認定制度」を、平成16年度から運用している。認定された製品には、製造者により使用済品が回収され、繰返しリサイクルされる認定製品である「なにわエコ良品ネクスト」と、それ以外の製品である「なにわエコ良品」がある。今回、「大阪府認定リサイクル製品」として52製品が認定され、そのうち7製品が「なにわエコ良品ネクスト」として認定された。認定された製品は全て認定期間満了に伴う再申請により認定したもので、製品の種類は、地下埋設ボックス、トイレットペーパー、再生舗装材、樹名札、ドラム缶、消火器、建築用資材、舗装用ブロックで、これらは使用済みペットボトル・牛乳パック・コンクリートガラ等を資源として再生している。

新着情報メール配信サービス
RSS