熊本県、第2回「くまもと環境大賞」の受賞者を決定

発表日:2018.01.29

熊本県は、第2回「くまもと環境大賞」の受賞者を決定したと発表した。同県では、より豊かな環境の保全・創造に関する活動に顕著な功績があった個人・団体・教育機関・事業者をたたえ、活動の一層の発展を図るとともに、その意識や活動を県民に広げ、生活の豊かさと環境の保全・創造に資することを目的に、「くまもと環境賞」を実施している。「くまもと環境大賞」は、環境賞受賞後も、くまもとの豊かな環境を守り、育てていくために一層の取組を実施している個人・団体等を4年に1度顕彰するもので、平成25年度に創設された。今回、くまもと環境大賞として、サントリービール(株)九州熊本工場(平成27年度第24回受賞)1団体、特別賞として、永田瑞穗氏(平成7年度第4回受賞)1名、を決定した。同県では、平成30年1月25日に表彰式を実施したという。

新着情報メール配信サービス
RSS