愛知県、「2018愛知環境賞」の受賞者を決定

発表日:2018.02.01

愛知県は、「2018愛知環境賞」の受賞者を決定したと発表した。同賞は、資源循環や環境負荷低減に関する企業・団体等の優れた「技術・事業」、「活動・教育」の事例を表彰・紹介することによって、新しい生産スタイルや生活スタイルを文化として社会に根付かせ、資源循環型社会の形成を促進するもの。14回目となる今回は、企業・団体等から46件の応募があり、選考委員会による審査の結果、金賞には、1)530運動環境協議会「豊橋市から始まり、40年以上継続している530運動」、2)リンナイ(株)「多様なエネルギーを賢く最適に利用できる究極の省エネ給湯・暖房システムの開発」の2件が選定された。また、銀賞1件、銅賞2件、中日新聞社賞1件、名古屋市長賞1件、優秀賞8件を選定した。同県では、平成30年2月15日にローズコートホテルにおいて、表彰式を開催するという。

新着情報メール配信サービス
RSS