静岡県、2016年度一般廃棄物処理事業実態調査結果を公表

発表日:2018.08.03

静岡県は、2016年度の一般廃棄物処理事業実態調査結果を公表した。同県では、「第3次静岡県循環型社会形成計画」における2020年度の目標として、1人1日当たりの排出量を815gと設定している。今回の調査結果によると、2016年度の県内のごみ総排出量は、1,215,286トンとなり、前年度比21,534トン・1.7%減少した。また、県民1人1日当たりのごみ排出量は886 gで、前年度より10 g・1.1%減少し、全国平均の925 gを下回ったという。

新着情報メール配信サービス
RSS