国土交通省、「住宅・建築物省エネ改修推進事業(第2回)」の提案の募集を開始

発表日:2009.08.11

国土交通省は、「住宅・建築物省エネ改修推進事業(第2回)」の提案の募集を開始したと発表した(平成21年8月11日(火)~9月25日(金)消印有効)。同事業は、住宅・建築物の省エネ改修事業を同省が広く民間事業者等から公募し、予算の範囲内において、整備費等の一部を補助することにより、省エネ改修の推進及び関連投資の活性化を図ることを目的とするもの。今回、1)躯体(外皮)の断熱改修を行うものであること、2)建物全体で概ね10%以上の省エネ効果があること等の要件を満たす既存の住宅、事務所ビル等の建築物の省エネ改修事業を対象とする。なお、補助率は、省エネ改修に要する費用の1/3以内で、補助限度額は、1事業あたり5,000万円(うち設備に要する費用は2,500万円まで)を限度とする。応募提案については、省エネ改修の推進への寄与について学識経験者で構成する評価委員会による評価をふまえて採択を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS