経産省とNEDO、「水素閣僚会議特別イベント」の開催結果を公表

発表日:2020.10.15

経済産業省と(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、令和2年10月14にオンライン形式で開催された「水素閣僚会議特別イベント」の結果を公表した。同会議では、コロナ禍でも水素社会の実現に向けて着実に取り組んでいくことや、脱炭素化に不可欠なエネルギーとしての水素の重要性、水素の利活用促進に向けたコストの低減、技術開発、各国制度等の調和の必要性について参加閣僚等から発表され、その認識を共有した。「閣僚セッション」では、IEA事務局長より基調講演が行われ、クリーンなエネルギーへの転換に向け水素が不可欠であること、水素閣僚会議が世界の水素利活用に向けた取組の加速に大きな役割を果たしていること等が述べられた。「民間セッション」では、世界各国で水素の供給や利活用に取り組むリーダー企業等が、モビリティ、サプライチェーン、地域水素社会モデルの3つの分野における世界の最新動向や水素の利用拡大に向けた展望について講演が行われた。

新着情報メール配信サービス
RSS