環境省、環境分野における国際連合工業開発機関(UNIDO)との共同宣言に署名

発表日:2020.11.10

環境省と国際連合工業開発機関(UNIDO)は、令和2年11月9日、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、環境協力に関する共同宣言に署名したと発表した。今回、両機関は、様々なステークホルダーと連携しつつ、持続可能な開発目標(SDGs)の達成という共通の目標に向け、特に気候変動の緩和や廃棄物管理、残留性有機汚染物質の削減、水銀のライフサイクルマネジメント等の協力分野において、環境省とUNIDO間で知見の共有等を通じて、緊密な連携を促進していく。協力に際しては、関連する会議やワークショップ、セミナー等を通じた知見や取組の共有を行う。また、これら活動の進捗確認や見直しを踏まえ、更なる協力内容の検討も行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS