環境省、令和元年度エコ・ファースト制度における新規認定申請を募集

発表日:2020.11.30

環境省は、令和2年度エコ・ファースト制度における新規認定申請を募集すると発表した(募集期間:令和2年11月30日~12月25日)。同制度は、企業が環境の分野において、「先進的、独自的でかつ業界をリードするような事業活動」を行っている企業であることを、環境大臣が認定する制度。平成20年4月から始まり、現在のエコ・ファースト認定企業は50社である。認定要件は、1)約束案に記載された目標のうち、下記の分野における目標が1つ以上、先進性・独自性・波及効果を総合的に判断して、エコ・ファーストにふさわしいものであること、2)上記の目標を含め、約束案に記載された目標のうち、下記の分野における目標が3つ以上、環境保全上適切な目標であること、となっている。1)脱炭素社会への移行、2)循環経済への移行、3)大気・水又は土壌などの環境への負荷の低減、4)化学物質の適正な管理及びリスクコミュニケーションの促進、5)自然との共生、6)環境教育の振興、7)環境金融、8)その他環境の保全の各分野。

新着情報メール配信サービス
RSS