愛知県、国際フロンティア産業メッセで共にPRを行う県内企業を募集

発表日:2021.06.07

愛知県は、令和3年9月2日~3日に開催される「国際フロンティア産業メッセ2021」の愛知県ブースに出展する企業等を募集すると発表した(募集期間:令和3年6月7日~6月25日)。同県では、循環ビジネスの普及・促進を図るため、県独自の産業廃棄物税を活用して、大型展示会に愛知県ブースを確保し、優れた環境技術を有する県内企業等に広報・宣伝及びビジネス拡大の機会を提供している。この取組は、優れた環境技術を有する中小企業の多くが、自社のリサイクル製品や省エネ技術等を広く宣伝・普及する機会が少ないという現状をふまえて行うもの。今回、自社で開発した3R製品や資源循環・省エネ等の優れた環境技術をもつ企業等を募集し、神戸国際展示場で開催される「国際フロンティア産業メッセ2021」で県内企業のPRを行う(募集者数:12者程度、1者当たりのスペース:4平方メートル(2m×2m))。詳細は、同県のホームページで確認できる。

新着情報メール配信サービス
RSS