環境省、生物多様性保全推進支援事業(令和3年度)の採択結果を発表

発表日:2021.06.11

環境省は、令和元年度生物多様性保全推進交付金(生物多様性保全推進支援事業)の採択結果を発表した。同事業は、自然共生社会づくりを着実に進めていくため、地域における特定外来生物防除対策、重要生物多様性保護地域保全再生、国内希少野生動植物種保全などに必要な経費の一部を交付し、それらの活動を支援するもの。令和3年度は、屋久島照葉樹林ネットワークの「屋久島における国内希少野生植物種の調査と保全、及び低地照葉樹林保護指定のための政策提案」(該当する要件:国内希少野生動植物種保全)など36件を新規に採択するとともに、洞爺湖生物多様性保全協議会の「洞爺湖生物多様性保全推進事業」(同:特定外来生物防除対策)など39件の継続事業を採択したという。

新着情報メール配信サービス
RSS