環境省、自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業の採択結果を公表

発表日:2021.07.12

環境省は、令和2年度(第3次補正予算)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業のうち、「地域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業(地域の再エネ自給率向上やレジリエンス強化を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業)」の採択結果を公表した。令和3年3月31日から同年5月7日に公募を行った結果、「下野上スマートコミュニティ計画策定(事業実施団体名:福島県大熊町)、「大木町ゼロ・カーボングリッド計画策定事業(同:福岡県大木町)」の2案が採択された。併せて同省は、「地域の脱炭素交通モデルの構築支援事業(自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業)」及び「温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進事業」)の採択案件も公表している。

新着情報メール配信サービス
RSS