岡山県、平成23年度太陽光発電・省エネ設備設置促進補助金(住宅用)の第2次募集を開始

発表日:2011.07.15

岡山県は、平成23年度太陽光発電・省エネ設備設置促進補助金(住宅用)の第2次募集を開始すると発表した(募集期間:平成23年8月2日(火)~8月9日(火)17時必着)。同事業は、地球温暖化対策を推進するため、一般住宅用に太陽光発電と併せて、温室効果ガス削減に高い効果が期待できる省エネ設備(CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)、潜熱回収型給湯器(エコジョーズ、エコフィール)、複層ガラス、LED照明機器)を整備する者に対し、その経費の一部を補助するもの。補助対象者は、岡山県内の住宅で、太陽光発電システムと省エネルギー設備を複合的に、新たに設置するか、設置された住宅を購入する個人(原則として自ら居住すること)。要件として、太陽光発電システムは、1)最大出力10kW未満で、かつシステム価格が60万円/kW(税抜)以下であること、2)国補助制度の対象システムであること、となっている。なお、申請は設置工事の着工前に行い、交付決定後の着工となる。

新着情報メール配信サービス
RSS