愛知県、廃棄物のリサイクル(再生利用)やリデュース(排出抑制)などを進める先導的で効果的な事業の計画を募集

発表日:2012.03.01

愛知県は、廃棄物のリサイクル(再生利用)やリデュース(排出抑制)などを進める先導的で効果的な事業の計画を募集すると発表した(募集期間:平成24年3月1日(木)~4月27日(金))。これは、先導的で効果的な資源循環ビジネスを支援することにより、この地域の環境産業の振興を図り、もって資源循環型社会の形成を促進するもの。今回募集するのは、1)リサイクル関係施設整備事業:他の事業者から排出される廃棄物を原料として新たな製品を製造するためのリサイクル関係施設整備、2)排出抑制関係施設整備事業:事業者が自ら排出する廃棄物の排出を抑制するための施設整備、3)地域ゼロエミッション関係施設等整備事業:複数の事業者等(企業、NPO法人、大学、市町村など)で構成される団体(コンソーシアム(協議会))が、地域で発生する廃棄物又は未利用資源を連携・協働して新たな製品やエネルギーに再生し、それらの地域内循環を進めるための施設整備等、4)循環ビジネス事業化検討事業:先導的な循環ビジネスの事業化の可能性の検討(フィジビリティ・スタディ)、を実施する計画である。

新着情報メール配信サービス
RSS