国内ニュース

国内の環境保全に関する最新動向として、行政・企業・研究機関等のニュースを紹介しています。

国内ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

4614件 1/462ページ

2022.01.19

環境省は、プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律(令和3年法律第60号)に係る施行令等(政令2件、省令・命令5件、告示2件)が公布されたことと併せ、「プラスチック使用製品廃棄物の分別収集の手引き」を作...

2022.01.18

農林水産省は、恵方巻きのロス削減に取り組む食品小売業者46社を公表した(中間公表)。同省は、食品小売業者に対して予約販売等による季節食品の需要に見合った販売を呼びかけている。近年、節分後の恵方巻きの廃棄...

2022.01.17

環境省は、「令和4年度地域資源循環を通じた脱炭素化に向けた革新的触媒技術の開発・実証事業」に係る新規課題の公募を開始する。脱炭素技術や資源循環技術の化学反応を促進させるために用いられる触媒には貴金属や...

2022.01.13

横浜市は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた競技会場周辺等の装飾に使用したフラッグを活用して、リサイクルを学ぶワークショップ(WS)を市内小学校で行う。同市では、「フラッグリサイクル YOKOHAMA」事業...

2022.01.13

海洋研究開発機構(JAMSTEC)および国内2大学・海外2大学からなる研究グループは、台風によって大量のプラスチックごみが陸から沿岸域に流入し、それらの多くは僅か3日後に外洋へ流出することを明らかにした。暴風と大...

2022.01.13

国立環境研究所、埼玉大学およびベトナムの大学・研究機関の研究者らは、ベトナム・ハノイにおける建設廃棄物リサイクル事業の実現可能性を評価し、収益性と社会経済的な価値が期待できることを解明した。国立環境研...

2022.01.13

北九州市は、政令市初となる人工知能(AI)による「不適ごみ検知システム実証試験」を開始する。ごみ焼却施設においては、不適ごみが焼却工場に搬入され、火災等の重大事故につながる恐れがあり、従来はごみの搬入監視...

2022.01.12

徳島市は、木製の家庭用生ごみ処理器(サイズ:約50㎝×約40㎝×高70㎝、以下「木製コンポスト」)の市民モニターを募集する。今回、市民モニターを募集する「木製コンポスト」は、黒土中に含まれるバクテリアの力を利...

2022.01.11

(株)ファミリーマートは、持ち手部分に穴を開け、プラスチック使用量を削減したフォークの導入を開始する。同社は、「ファミマecoビジョン2050(2020年2月策定)」の一環として、環境配慮型素材の使用割合を高めるなど...

2022.01.11

(公財)日本財団は、「Material Circulator」による、回収した牡蠣パイプ、人工芝のアップサイクル製品の試作成功について紹介した。この取り組みは、日本財団、(一社)日本先端科学技術教育人材研究開発機構 、(株)リ...

4614件 1/462ページ