欧州委員会、第1回ナチュラ2000賞の受賞者を発表

発表日:2014.05.22

欧州委員会(EC)が、欧州における自然保護活動を表彰する「ナチュラ2000賞」の受賞者を発表した。ナチュラ2000は、EU域内の2万7000を超える保護区のネットワークで、EUの総面積の18%、海域の4%を占める。ナチュラ2000賞は、この保護区における優れた取組みを5つの部門で表彰し、地域の社会や経済にとっての本ネットワークの価値を提示するものである。受賞したのは、電力会社や自然保護活動家らのプロジェクトチームによるカタジロワシの保護(ブルガリア、保護活動部門)、生物多様性の保全と自然の高付加価値化による持続可能な農業の取組み(ルーマニア、社会経済的利益部門)、乾燥草地の生息環境保全を目指した、イベント及びアートコンテストの試み(チェコ、コミュニケーション部門)、経済・環境・教育を組み合わせた革新的方法による湿地管理(ベルギー、利害・認識の融和部門)、保護管理の基準と参照ウェブサイトの設置による技術的な協力ネットワーク(スペイン、越境ネットワーク・部門)の5つ。

新着情報メール配信サービス
RSS