NECライティング(株)、100形ハロゲン電球相当の最大光度を持つ電球型LEDランプを発売

発表日:2013.01.08

NECライティング(株)は、100形ハロゲン電球相当の最大光度を持つ電球型LEDランプを、2013年1月15日より発売すると発表した。同社では、これまで(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受けて、LED照明の高効率化・高品質化に係る基盤技術開発を進めてきた。今回、その成果技術を応用し、100形ハロゲン電球相当の中角タイプ電球形LEDランプとしては業界最高の最大光度で、照射部の明るさのムラを低減した電球形LEDランプを製品化した。同社100形ハロゲン電球と同等の大きさとするために、電源部を新規開発して小型化を実現。スイッチングロスの低減とLEDの順電流の最適化により、電源効率は90%以上となり、消費電力を50Wから6Wと1/8に低減することができる。また、寿命は同ハロゲン電球に比べ10倍の3万時間となり、省資源化に寄与できるという。

新着情報メール配信サービス
RSS