静岡県、平成23年度の一般廃棄物処理事業実態調査結果を公表

発表日:2013.04.12

静岡県は、平成23年度の一般廃棄物処理事業実態調査結果を公表した。同県では、「ふじのくに廃棄物減量化計画」における目標として、県民1人1日当たりの排出量を944グラム(H27目標:H20実績の10%減)、年間最終処分量を10万2千トン(H27目標:H20実績の22%減)と設定している。今回の調査結果では、平成23年度の県内のごみ総排出量は、1,332,970トン(前年度比8,598トン減)で、県民1人1日当たりのごみ排出量は968g(前年度比7g減)となった。また、ごみの年間最終処分量は、90,897トン(前年度比8,916トン(約9%)減)となった。

新着情報メール配信サービス
RSS