環境省、平成27年度持続的な地域創生を推進する人材育成拠点形成モデル事業を公募

発表日:2015.04.27

環境省は、平成27年度持続的な地域創生を推進する人材育成拠点形成モデル事業の公募を開始すると発表した(公募期間:平成27年4月27日~5月27日17時必着)。同事業は、地域において「低炭素・資源循環・自然共生」社会を推進するために必要な幅広い知識・知見(地球温暖化対策・エネルギー・金融・経済・先進技術・関係法制度・経営等)を修得し、地域内の温暖化対策を進める担い手を持続的に育成することを目的としたもの。今回、同事業の実施者を募集する。対象となるのは、地域の大学等教育機関や民間団体、地方公共団体等。人材育成対象者は、1)事業を行う地域(都道府県または市町村)内に居住、通勤・通学している者(地方公共団体職員を除く)、2)個人や特定の団体の利益や資格取得を目的としない者、となっている。なお、事業実施期間は原則2年間程度である。

新着情報メール配信サービス
RSS