愛知県、燃料電池産業車両導入費補助金の受付を開始

発表日:2016.07.26

愛知県は、「愛知県燃料電池産業車両導入費補助金」制度を創設し、申請受付を平成28年7月26日から開始すると発表した。同補助金は、水素を活用したエネルギー社会の構築に向け、燃料電池産業車両導入に要する経費を補助するもの。補助対象者は、愛知県内で燃料電池産業車両(フォークリフト)を導入する者で、(一財)環境優良車普及機構に対し環境省補助金の交付申請を行った者。フォークリフトを導入する場合に、通常のフォークリフトとの「差額」の一部(中小企業:差額の1/2・上限500万円、大企業:差額の1/4・上限250万円)が補助されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS