大阪府、水素ショーケース推進事業補助金の交付を決定

発表日:2019.02.14

大阪府は、「大阪府水素ショーケース推進事業補助金」の交付を決定したと発表した。同補助金は、府内中小企業が、水素エネルギーを動力源とする燃料電池フォークリフト(FCFL)を導入する際に、その経費の一部を助成するもの。対象となるのは、一般販売されている新車のFCFLを大阪府内に導入する事業で、環境省補助金の交付決定を受けた者。今回、応募のあった案件について審査した結果、トヨタL&F兵庫(株)・(株)関西エアカーゴセンターへの交付を決定した。両社では、CKTSカーゴビルディング(泉南市)に2台を導入するという。なお、同補助金は、現在も申請を受け付けている。

新着情報メール配信サービス
RSS