愛知県、「あいち地球温暖化防止戦略2030」を公表

発表日:2018.02.05

愛知県は、平成17年に策定した「あいち地球温暖化防止戦略」について、平成24年の改訂以降2度目の改訂を行い、「あいち地球温暖化防止戦略2030」として公表した。同戦略は、温対法(正式名称:地球温暖化対策の推進に関する法律)および県民の生活環境の保全等に関する条例に基づいて策定された地方公共団体の計画。1)2030年度の県内の温室効果ガス総排出量を26%削減(2013年度比)する目標を掲げ、2)各種の緩和策(すべての主体による取組、愛知らしい取組、あらゆる施策の実施)により徹底した省エネルギーと創エネルギーの導入拡大を図り、3)緩和策に最大限取り組んだ上で回避できない気候変動の影響については、適応策により適切に対処するよう取組を推し進めることとしている。

新着情報メール配信サービス
RSS