大阪府、「大阪府地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」を改定

発表日:2017.12.07

大阪府は、「大阪府地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」を改定した。同府では、地球温暖化対策を総合的かつ計画的に推進するため、2015年3月に「地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」を策定し、取組みを進めてきた。今回、国において地球温暖化に係る計画が策定されたこと等を踏まえ、以下の内容について改定が行われた。1)国の「気候変動の影響への適応計画」策定(2015年11月)をうけ、府域における「適応」の推進を追加、2)国の「地球温暖化対策計画」策定(2016年5月)をうけ、2030年度の府域における温室効果ガス排出量の削減見通しを追加、3)「大阪府循環型社会推進計画」策定(2016年6月)を踏まえ、廃棄物部門の対策指標を設定。今後、同計画に基づき、地球温暖化の原因となる温室効果ガスを削減する「緩和」と、地球温暖化に伴う気候変動の影響に対する「適応」の取組みを推進していくという。

新着情報メール配信サービス
RSS