環境省など、グリーン購入法に基づく特定調達品目の平成30年度提案の募集を開始

発表日:2018.05.28

環境省、経済産業省および国土交通省は、グリーン購入法(正式名称:国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)に基づく「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」に定められた特定調達品目等の定期的な見直しの参考とするために、1)平成30年5月28日から公共工事分野に係る提案を募集するとともに、2) 平成30年5月28日から6月22日まで物品・役務に係る提案を募集すると発表した。平成30年度は、パリ協定の発効等の地球温暖化対策を取り巻く状況を踏まえ、温室効果ガスの排出抑制に資すると考えられる特定調達品目について、環境省庁では積極的な提案を求めている。

情報源 環境省 報道発表資料
経済産業省 ニュースリリース
国土交通省 報道発表資料 
機関 環境省 経済産業省 国土交通省
分野 地球環境
環境総合
キーワード 環境省 | 経済産業省 | 温室効果ガス | 国土交通省 | 環境物品 | 特定調達品目 | グリーン購入法 | 公共工事 | ロングリスト | 継続検討品目群
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS