(株)カネカ、ベルギー子会社に太陽電池研究部門を設置し、欧州の研究機関(IMEC)と研究委託契約締結

発表日:2009.09.15

(株)カネカは、欧州における太陽電池の研究拠点として、同社子会社のカネカベルギー(株)に太陽電池研究部門を設置し、ベルギー王国の研究機関であるIMECと、シリコン太陽電池分野における研究委託契約(3年間)を締結した。同社は、この新研究部門において、太陽電池事業で培ってきた薄膜シリコン技術に加え、以下の研究を進めるという。(1)IMECの光学制御技術や半導体処理技術及び界面特性制御技術を取り込むことで、新たな技術領域を開拓し、薄膜シリコン太陽電池のさらなる効率向上を達成する。(2)IMECの有する薄型の結晶シリコン太陽電池のプロセス技術と、同社の薄膜シリコン形成技術を組み合わせることで、シリコン太陽電池における世界最高水準の効率(変換効率20%以上)の達成を目指す。なお、IMECは、単結晶シリコンを中心とした半導体プロセス関連で世界トップレベルの研究機関として知られている。

新着情報メール配信サービス
RSS