京都市、太陽光発電マッチングサイトに住宅用プランを新設

発表日:2021.07.13

京都市は、オンラインポータルサイト「京都市太陽光発電プラットフォーム」に「0円ソーラー・住宅用プラン」を新設すると発表した(開始日:令和3年7月25日)。同市では、「京都0円ソーラープラットフォーム事業」を実施し、初期費用ゼロで太陽光発電設備を導入する新たなビジネスモデルである「0円ソーラープラン」を提供する事業者と、府民・市民及び市内事業者とのマッチング支援をしている。住宅用「0円ソーラープラン」は、初期費用ゼロで太陽光発電設備を設置することのできるビジネスモデルで、ソーラー事業者から太陽光発電設備を長期間リースするものになっている。利用者は毎月決まった料金を支払い、発電した電気を消費または電力会社に売り、契約期間終了後は、設置した設備の無償譲渡を受けることができる。なお、同市では、事業者を対象に「0円ソーラー」のメリットや具体的な導入事例を紹介するセミナーを開催する(開催日:令和3年7月30日、開催方法:オンライン)。

新着情報メール配信サービス
RSS