国内ニュース


 (財)クリーン・ジャパン・センター、平成22年度「資源循環技術・システム表彰」の受賞者等を発表

発表日:2010.10.12


  (財)クリーン・ジャパン・センターは、平成22年度「資源循環技術・システム表彰」の各賞の受賞テーマ及び受賞者を発表した。これは、廃棄物の発生抑制・再使用・再利用に寄与する優れた技術開発等の特徴を有する事業を広く公募し、その奨励・普及を図ることにより循環型ビジネスを振興する目的で、経済産業省の後援で実施するもの。今年度は、経済産業省産業技術環境局長賞に、(株)おぎそ、山津製陶(株)、馬駈鉱産(株)の「学校給食の廃食器からの高強度磁器食器開発とリサイクルシステムの構築」、キヤノンエコロジーインダストリー(株)、キヤノン電産香港有限公司の「電卓外装材への100%リサイクルプラスチックの使用」、清水建設(株)の「『建設副産物発生予測及び削減』支援ツールの開発と推進」の3件6社が受賞、(財)クリーン・ジャパン・センター会長賞に12件12社、奨励賞に2件3社、合計17件21社が選ばれた。なお、経済産業大臣賞は、該当なしであった。

情報源 (財)クリーン・ジャパン・センター ニュース
経済産業省 報道発表
機関 (財)クリーン・ジャパン・センター(現:(一社)産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター) 経済産業省
分野 ごみ・リサイクル
キーワード 3R | 循環型社会 | リサイクル | 経済産業省 | プラスチック | クリーン・ジャパン・センター | 資源循環 | システム | 食器 | 建設副産物
関連ニュース

関連する環境技術