環境省、市民・企業と環境保全活動とを結ぶポータルサイト「エコ・アクション・モール」の運用開始について発表

発表日:2010.11.04

環境省は、平成22年度エコ・アクション・ポイントモデル事業の一環として、市民・企業とNPO等の環境保護団体とを結ぶポータルサイト「エコ・アクション・モール」(http://eam.charity-platform.com/)の運用が開始されると発表した。同省では、国民参加による地球温暖化対策の切り札として、様々な地球温暖化対策型の商品・サービスの購入・利用等に伴いポイントが貯まり、そのポイントを様々な商品等に交換することができる「エコ・アクション・ポイントモデル事業」を平成20年度から推進している。今回、同事業の一環で開設される「エコ・アクション・モール」では、市民や企業が、関心のあるNPOの活動へ直接的・間接的に参加できるほか、自らの環境保護活動(植林、間伐、廃食油のリサイクル、物品のリユース等)により削減したCO2の量に応じて、エコ・アクション・ポイントを取得できる。また、CO2の削減量を同サイトで確認することができ、自らの活動の結果を数字で把握できるという。

情報源 環境省 報道発表資料
(株)ジェーシービー(JCB) ニュースリリース
(株)リサイクルワン ニュースリリース
機関 環境省 (株)ジェーシービー(JCB) (株)リサイクルワン
分野 地球環境
ごみ・リサイクル
環境総合
キーワード CO2 | 地球温暖化 | 環境省 | 企業 | 市民 | NPO | エコ・アクション・ポイント | ジェーシービー | ポータルサイト | リサイクルワン
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS