福井県、再生可能エネルギーの導入等を検討する地域協議会を追加採択

発表日:2012.08.03

福井県は、平成24年度地域主導型再生可能エネルギー等事業化促進事業に係る補助対象者(協議会)を追加採択したと発表した。同県では、地球温暖化防止とエネルギーの供給力強化の両方に資する「エネルギー源の多角化」を、地域の活性化(まちおこし)にも役立てるため、「1市町1エネおこし」を目標に掲げ、各地域の特色を活かした再生可能エネルギー・省エネルギー事業を推進している。同補助事業では、小水力発電やバイオマスの利用など県内各地域のポテンシャルに即した再生可能エネルギーの導入等(スマートコミュニティ等エネルギー利用の最適化の取組を含む)のうち、当該地域のまちおこしにも資するものの事業化を促進する。今回、補助対象者として、審査を継続していた次の2つの団体を追加採択した。1)福井市:小水力発電、2)美浜町:小水力発電。

新着情報メール配信サービス
RSS