川崎市、平成26年度川崎メカニズム・低CO2川崎ブランドの募集を開始

発表日:2014.05.13

川崎市は、平成26年度の「川崎メカニズム」及び「低CO2川崎ブランド」の募集を開始すると発表した(募集期間:平成26年6月2日~8月29日)。同市では、川崎の特徴・強みである優れた環境技術を活かした地球規模での温室効果ガスの排出削減を推進するため、市内企業の環境技術が市域外で温室効果ガスの削減に貢献している量(域外貢献量)を「見える化」し、企業が市場で適切に評価される仕組みとして、「川崎メカニズム認証制度」を平成25年度から実施している。また、ライフサイクル全体でCO2削減に貢献する川崎発の製品・技術・サービスを評価する制度「低CO2川崎ブランド」を、平成21年度から実施している。今回、両事業について、平成26年度の募集を開始する。同市では、募集説明会、算定講習会等を合同で実施し、平成27年1月頃に認定・認証結果を公表する予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS