山形県、「第2次山形県循環型社会形成推進計画」【中間見直し版】を策定

発表日:2016.05.11

山形県は、「第2次山形県循環型社会形成推進計画」【中間見直し版】を策定したと発表した。同県では、平成17年度に「山形県循環型社会形成推進計画」を策定し、平成23年度に「第2次山形県循環型社会形成推進計画~ごみゼロやまがた推進プラン~」に改定した。今回、現行計画の中間年である平成27年度に、国の法制度、社会経済等の変化や計画目標の達成状況等を踏まえ、数値目標や強化すべき施策等について中間見直しを行った。具体的な施策として、1)工業団地等での紙ごみ等の共同回収による事業系一般廃棄物の削減・リサイクルの推進、2)山形県災害廃棄物処理計画の策定と市町村災害廃棄物処理計画の策定支援、を新たに設定。基本理念「県民協働で、低炭素社会に貢献するごみゼロやまがたの実現」のもと、「全国一ごみの少ない県を目指す」と「リサイクル等の循環型産業の振興」を基本目標として、引き続き取り組んでいくこととしている。

新着情報メール配信サービス
RSS