新エネルギー財団、平成28年度「新エネ大賞」を決定

発表日:2017.01.27

(一財)新エネルギー財団は、平成28年度「新エネ大賞」を決定したと発表した。新エネ大賞は、新エネルギー等に係る機器の開発、設備等の導入及び普及啓発の取組を広く公募し、厳正・公正な審査の上、表彰をすることを通じて、新エネルギー等の導入の促進を図ることを目的としたもの。平成27年度までに196件の優れた案件が表彰された。今回、1)経済産業大臣賞として、(株)IHI・新日鐵住金(株)の「国内微粉炭火力におけるバイオマス混焼拡大への先進的な取り組み」が受賞した。また、2)資源エネルギー庁長官賞には三菱電機(株)、和歌山県有田川町の2件、3)新エネルギー財団会長賞には関西電力(株)・(株)気象工学研究所、(一社)市民エネルギー生駒、(株)東芝 ESS社、栃木県の4件、4)審査委員長特別賞には(株)ホリ・(株)BDF・ヤンマーエネルギーシステム(株)1件が受賞した。同財団では、平成29年2月15日に東京ビッグサイトで表彰式を実施したという。

新着情報メール配信サービス
RSS