滋賀県、「CO2ネットゼロ推進課」を設置

発表日:2021.04.01

滋賀県は、CO2ネットゼロの取組を加速化させるため、新たに総合企画部に「CO2ネットゼロ推進課」を設置し、エネルギー政策と温暖化対策に一体的に取り組む。同県では、2020年1月に「“しがネットゼロ”ムーブメント」のキックオフ宣言を行い、県民・事業者と共にムーブメントの創出に向けた取組を進めてきた。今回、「CO2ネットゼロ推進課」を設置し、条例や計画等の改正、カーボンオフセット商品の開発を行い、段階的な再エネ導入により「RE100」を目指すと共に、水素エネルギー・ESG投資・地域新電力などについて検討を進めていくという。なお、CO2ネットゼロ社会づくりの重要な要素である「エネルギー」の取組を周知するため、同県は4本の動画をYouTubeで配信開始している。

新着情報メール配信サービス
RSS