熊本県、「球磨川流域CO2削減住宅補助金」の申請受付を開始

発表日:2021.04.01

熊本県は、「みんなで始める球磨川流域CO2削減住宅補助金」の申請受付を開始した(募集期間:令和3年4月1日~令和4年1月31日)。同県は、令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域地域(八代市など12市町村)の復旧・復興について、球磨川流域復旧・復興プランを定めており、同プランで「ゼロカーボン先進地の創出」についても掲げていた。今回発表した補助金は、球磨川流域地域で住宅の新築・リフォームをする方を対象に、高性能建材(窓・ガラス、断熱材)を用いた住宅の新築・リフォームを行う場合、対象建材費の1/3(上限:30万円)を補助するというもの。冷暖房を使用する部屋の外気に接する全ての窓・ガラスの断熱施工が必須で、壁・床・天井・屋根の断熱施工も対象となるという。

新着情報メール配信サービス
RSS