環境省、「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」を設立

発表日:2021.07.29

環境省は、「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」が設立されたと発表した。「大学等コアリッション」は、2050年カーボンニュートラルの実現のため、国・地域の政策やイノベーションの基盤となる科学的知見を創出し、知を普及する使命を持つ大学の役割への期待と、大学と、国、自治体、企業、国内外の大学等との連携強化を通じ、その機能や発信力を高める場としての役割を担うもの。同省は、令和3年7月29日「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」設立総会をオンライン開催し、「ゼロカーボンキャンパスWG」「地域ゼロカーボンWG」「イノベーションWG」「人材育成WG」「国際連携・協力WG」の各ワーキンググループを立ち上げるという。

新着情報メール配信サービス
RSS