環境省、平成22年版環境・循環型社会・生物多様性白書の閣議決定について発表

発表日:2010.06.01

環境省は、平成22年版環境・循環型社会・生物多様性白書が、平成22年6月1日(火)に閣議決定され、国会に提出されたと発表した。今回の白書は、地球温暖化、生物多様性、水環境、環境と経済の関係等に焦点を当て、これらの問題の現状と今後目指すべき方向性について、詳しく述べている。今後、同省では、白書の内容を広く普及し、より多くの方々に環境配慮や環境保全の取組を進めてもらうよう、テーマやねらいなどを編集担当者が直接解説する「白書を読む会(白書説明会)」を全国11か所で開催する予定という。なお、白書の市販版及び図で見る白書の印刷に係る電力は、グリーン電力(水力発電)を利用している。

新着情報メール配信サービス
RSS