トヨタ自動車(株)、PHV・EVを使ったマンション向けカーシェアリングを実施

発表日:2011.06.13

トヨタ自動車(株)は、野村不動産(株)、(株)大京、トヨタホーム(株)と共同で、プラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)を使ったマンション向けカーシェアリングを、2012年春から実施すると発表した。近年、車を保有しない都市部の住民を中心にカーシェアリングが普及してきており、石油消費の抑制や地球温暖化への対応策としても注目されている。今回の計画では、東京都で計画中の2棟と愛知県で計画中の1棟のマンションに対し、1棟あたり2台、計6台のPHVとEVを配備する。車両は各地域のトヨタレンタリース店を通じて提供・運営し、駐車場や充電設備は各デベロッパー(不動産開発会社)と機械式駐車場メーカーのIHI運搬機械(株)と協力しながら整備するという。なお、カーシェアリングの利用料等は今後詰める予定。

新着情報メール配信サービス
RSS