NEDO、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)と協力協定を締結

発表日:2012.01.17

(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)と再生可能エネルギー分野で連携していくことで合意し、2011年1月16日に協力協定を締結したと発表した。IRENAは、再生可能エネルギーの利用の世界的な促進を図ることを目的とした国際機関で、2009年1月に設立、2011年4月に正式に発足した。加盟国は現在148か国及びEUで、日本は2009年6月に加盟している。両者は、今回の合意により、再生可能エネルギー技術に関する人材育成や情報交換など幅広い分野で協力していくこととなった。NEDOでは、両者の協力を通じて、従来蓄積してきた技術普及に関する知見をベースに、IRENAの持つグローバルネットワークや知見を活用して、世界各地へ我が国の再生可能エネルギー技術の普及展開を目指し、我が国の技術力を国際競争力に結びつけていくという。

新着情報メール配信サービス
RSS