環境省、平成24年度地域調和型エネルギーシステム推進事業(農林水産省連携事業)を公募

発表日:2012.09.13

環境省は、平成24年度地域調和型エネルギーシステム推進事業(農林水産省連携事業)の公募を開始した(公募期間:平成24年9月13日~10月12日17時必着)。同事業は、農山漁村地域において、再生可能エネルギーによる自立・分散型のエネルギー供給システムの実現のため、農林水産省と連携し、地域で利用するエネルギー源としての再生可能エネルギーの導入に向けた調査・実証を行い、課題の抽出・整理、克服方法の検討等を行うもの。対象となる事業は、1)地域協議会が中心となって、導入や運営のための組織や計画づくりを行う取組、2)集落・市町村の区域内で適切な範囲設定をしている、3)地域の農林漁業の振興や農山漁村の活性化への好影響が見込まれる、などの事項を満たす取組。審査は、両省及び外部有識者で構成する検討会において実施し、取組内容や対象地域も考慮し、予算総額の範囲内において選定し、契約候補者とするという。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省 農林水産省
分野 地球環境
キーワード 再生可能エネルギー | 環境省 | 農林水産省 | 地域 | 農山漁村 | 地域協議会 | エネルギーシステム | 自立分散型
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS