環境省、「除染関係ガイドライン(第2版)」を公表

発表日:2012.05.02

環境省は、「除染関係ガイドライン(第2版)」を公表した。同省では、放射性物質汚染対処特措法に基づき、土壌等の除染等の措置の基準や除去土壌の処理の基準を定める省令などを具体的に説明する「除染関係ガイドライン」を平成23年12月に策定した。今回、第1版の策定より1年以上が経過し、新たな除染技術や、これまでの除染作業等からの知見等が蓄積されてきていることなどを踏まえ、第2版を取りまとめた。改訂に当たっては以下の観点を中心として検討を行った。1)新たな技術の取り込み、2)除染作業のノウハウ、効果的・効率的な手法等の取り込み、除染対象の明確化、3)不適正な除染に対する対応、4)わかりやすさの向上、5)リスクコミュニケーションの観点からの説明の充実。なお、森林については、「今後の森林除染の在り方に関する当面の整理について」(平成24年9月25日発表)を踏まえ、引き続き必要な調査・研究等を進めることとしており、今回改訂は行っていない。

新着情報メール配信サービス
RSS