長野県、レジ袋無料配布を中止する事業者・店舗の登録を開始

発表日:2013.05.27

長野県は、レジ袋無料配布を中止する事業者・店舗の登録を開始すると発表した。この制度は、不要なレジ袋の削減を通じて県民の生活全般に3Rの輪を広げ、持続可能な循環型社会の形成及びCO2削減による地球温暖化防止対策をさらに推進することにより美しい信州を将来へ引き継ぐために、レジ袋削減に最も効果のある無料配布中止を実施する事業者や店舗を長野県が登録し、取組を周知するもの。対象となる事業者等は、長野県内で小売業等に属する事業を行う事業者・店舗で、当該店舗においてレジ袋の無料配布中止の取組を行う場合(既に取組を行っている場合を含む)。同県では、登録店となった場合、登録証及び登録ステッカーを交付するとともに、ホームページ等で公表するという。

新着情報メール配信サービス
RSS