丸紅(株)、チリに南米初となるCHAdeMO方式の電気自動車用急速充電器第一号機を設置

発表日:2011.04.25

丸紅(株)は、2011年4月20日、チリの大手電力会社チレクトラ社(Chilectra)と協同で、首都サンチャゴ市内のペトロブラス社(Petrobras)が運営するガスリンスタンドに、南米初となるCHAdeMO方式の電気自動車向け急速充電器第一号機を設置した。同社は、同国における電気自動車普及に関する協力協定書をチリ政府と締結しており、チリでの電気自動車導入に向け、ソフト/ハード面で協力・支援を実施している。今回、同社及びチレクトラ社が、2010年11月に同国における電気自動車用急速充電器網の整備に向けて協力することに合意したことにより、仏SGTE社製の急速充電器を設置した。両社は、ガソリンスタンド、公共駐車場、ショッピングモール、個人住宅等への急速充電器設置や、送電網の整備を進めるなど、チリにおける電気自動車インフラ整備に、引き続き取り組んでいくという。なお、CHAdeMO方式とは、我が国の自動車メーカー等で構成される「CHAdeMO協議会」が推進する電気自動車向けの急速充電方式である。

新着情報メール配信サービス
RSS