大阪府、スマートエネルギー分野のマッチングプラットフォームを設置

発表日:2011.10.24

大阪府は、スマートエネルギー分野のマッチングプラットフォームを設置したと発表した。スマートエネルギー分野とは、太陽電池や蓄電池などの新エネルギーだけでなく、LEDや熱利用などの省エネ技術や情報通信技術も活用する環境配慮型エネルギー技術分野のこと。今回、同分野の技術に関して、中小企業の参入や新技術の開発の促進、新ビジネスの創出を図るため、ビジネスマッチングの仕組み(プラットフォーム)として、「大阪スマートエネルギーパートナーズ」を設置した。大阪・関西に拠点を有するスマートエネルギー分野の大手・中堅企業20社が参画し、マッチングの橋渡しを行うコーディネーターが大手・中堅企業と中小企業、ベンチャー企業、研究機関等との共同研究や商品化等のマッチングを促進する。また、大手・中堅のパートナー企業間の交流・マッチングも促進し、大阪・関西から新しい市場・ビジネスが創出されるように努めていくという。

新着情報メール配信サービス
RSS