熊本市、熊本地震に係る災害廃棄物処理実行計画を策定

発表日:2016.06.15

熊本市は、「平成28年4月熊本地震に係る熊本市災害廃棄物処理実行計画(第1版)」を公表した。同計画は、今後の復旧・復興に向け、災害廃棄物(片付けガレキ、解体ガレキ)を適正かつ円滑・迅速に処理するための具体的な方法やスケジュール等を定めたもの。計画期間は、計画策定以降、熊本地震及び余震に伴い発生した災害廃棄物の処理が完了するまでの期間とされており、1)計画的かつ迅速な処理、2)アスベスト飛散防止等の環境に配慮した処理、3)地域経済復興への寄与、4)安全性の確保、5)最少のコストで最大の効果、を基本方針としている。今後はこの計画に基づいて災害廃棄物の処理を進め、平成30年6月末を目途に全ての災害廃棄物の搬出を完了することを目指すという。

新着情報メール配信サービス
RSS