環境省、インドネシア環境林業省との環境協力に関する協力覚書を締結

発表日:2017.04.24

環境省は、平成29年4月10日に、「日本国環境省とインドネシア共和国環境林業省との環境協力に関する協力覚書」を締結したと公表した。同協力覚書は、インドネシア共和国環境林業省シティ・ヌルバヤ大臣と山本環境大臣により署名されたもの。覚書の概要は、環境分野における両省間の協力を強化、促進、発展させるため、以下をはじめとする分野において、両省間での対話、情報交換、能力構築(シンポジウム、セミナー等を含む)、実証事業の支援等を実施するとしている。1)大気・土壌・水の汚染防止、2)海洋汚染防止、3)気候変動、4)有害物質管理、5)固形廃棄物・有害廃棄物管理、6)エコツーリズムの開発、7)環境技術、8)泥炭管理、9)持続可能な湖の管理、10)法の施行等。同省では今後、覚書をベースに、包括的且つ効果的な協力を実施していくという。

新着情報メール配信サービス
RSS